紅白歌合戦の視聴率が低下している原因は?

引用元:http://visual-matome.com

紅白歌合戦の視聴率はいつから低下した?

2017年の紅白歌合戦の司会者が発表されましたね。
今年の司会者は
総合司会内村光良さん
白組司会嵐の二宮和也さん
紅組司会有村架純さん
と、さすがは紅白歌合戦といったメンバーですよね!
とはいえ年々視聴率が下がっている話を
よく耳にしませんか?

スポンサーリンク


紅白歌合戦の視聴率低下の原因はこの3つ!

紅白歌合戦の視聴率がこれほどまでに低下した
原因を探ってみました。

その理由の一つに挙げられるのは

各地開催されるカウントダウンイベント

みなさん一度はカウントダウンイベントへ
行かれたことはありませんか?

各地の遊園地やライブ会場などでは
カウントダウンイベントが開催されています。

引用元:http://yorozu-do.com

ディズニーリゾートではおよそ14万人
USJではおよそ4万人
長崎のハウステンボスではおよそ3万2千人
ジャニーズカウントダウンコンサートではおよそ5万5千人
これだけでもかなりの人数が参加してますね!

これ以外にもバーやレストランが行うパーティ
アーティストのコンサート

地元で行われる小さなイベントなど
数えきれないほどあると思います。

これだけイベントが開かれると
スタッフも必要になってきますよね。

まさかロボットにお願いするわけにもいきません。
Pepper(ペッパー)くんが大量にいても
困りますよね。笑

裏番組が面白い

他のテレビ局も黙ってはいません。
有名なのが日本テレビの

『ダウンタウンのガキの使い!笑ってはいけないSP』
ですよね!

引用元:http://69-74.blog.so-net.ne.jp

お笑い好きなら絶対こちらを選択するでしょう。

毎年意外な大物ゲストが意外な格好で出てくるのも
見逃せません!

フジテレビとTBSでは格闘技を放送します。
格闘技女子も増えてきている最近では
侮れない番組です。

こちらはこちらで
格闘技番組対決になりそうですよね。

そしてテレビ朝日は
くりぃむしちゅーと林修先生がMCの
クイズ番組
を放送します。

クイズとは良い番組を持ってきました!
クイズ好きもたくさんいますよね。

たしかゴールデンボンバーの歌広場淳さんが
大のクイズ好きでクイズ研究会的なのに
参加しているそうです。笑

もし紅白歌合戦にゴールデンボンバーが選ばれたら
歌広場淳さんは悩ましい時間を
過ごすことになりそうですね。笑

これだけ裏番組に面白そうな番組があると
見る側も紅白よりこちらを選んでしまいますね。

スポンサーリンク


紅白歌合戦の視聴率低下は演出が関係している?

演出にも問題点があると思います。

昨年の紅白歌合戦では
謎のタモリさんとマツコさんが
外やら廊下やらをウロウロしてましたね。

最後まで謎のまま終わってしまい
視聴者を置いてけぼりにしてしまいました。

引用元:http://cached2.static.festy.jp

そして謎のゴジラとの共演…

アナウンサーの武田真一さんが演技させられて
ゴジラにおびえていたのが印象的です…。

また、舞台裏をやたらと写したり、
ちょいちょいスタッフが見切れていたり、
完ぺきな印象のNHKとの違和感が拭えません。

こんなことならTBSで放送される
『カウントダウンTV』を見た方がいい気がします。

紅白出場歌手が移動して出ているし
出場できなかった歌手たちのステージも見れて
若者にとってはこちらの方が見やすい気もします。

できればNHKらしい壮大で重厚感のある番組
して欲しい気がします。

スポンサーリンク



まとめ
視聴者の方が紅白歌合戦に望むのは
正統派の歌番組だと思います。

豪華な衣装とセットで最高のステージを
見せてくれたらそれだけで十分です。

それ以上に今は色々なイベントやメディアが
溢れている社会です。

大昔のようにテレビしかなかった時代ではないので
必然的にテレビ以外のところに
視聴者を取られてしまうんだと思います。

それでも大みそかはやっぱり
『紅白歌合戦』
を見ないと年が越せない
という方がまだたくさんいます。

もっともっと楽しい番組になって

視聴率が戻ることをお祈りしています♪

関連記事
→ 紅白の出演者の選考基準が『のど自慢』ってホント?紅白より権力の強い『のど自慢』って何?
→ 紅白歌合戦2017の曲順決定前に大予想!披露される曲はコレ!
→ 菜々緒の美脚の秘訣はプロ意識の高さからだった!その性格とは?
→ 宮地真緒の彼氏(旦那)が大川家具の息子?知り合ったきっかけはドラマ!
→ ミッキーマウスの誕生日はいつ?何歳になった?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする