菜々緒の美脚の秘訣はプロ意識の高さからだった

womens-2651180_1280.jpg

菜々緒の美脚の秘訣はプロ意識の高さからだった!

菜々緒さんの美脚の秘訣は
何よりも彼女のプロ意識が
そうさせていることが分かりました。
「情熱大陸」に出演した菜々緒さんは
その整ったプロポーションを見せながら
私たちが見ている彼女の姿とは
違った一面を見せてくれました。
それは悪女キャラなイメージから
想像できない
実は繊細でかつストイックな姿
そこにはありました。

スポンサーリンク


菜々緒の強みとは?

菜々緒さんの強みとは
完ぺきなボディとぶっ飛んだ演技力
だと思います。
それを可能にしているのが
菜々緒さんのストイックなまでの
追及力なんだと思います。
菜々緒さんの仕事に対する意識は
プロそのもので
求められたものは完ぺきにしたい
という気持ちがひしひしと
伝わってきました。
それは雑誌の撮影からでも
現れています。
“ジョジョ立ち”と言われる
だいぶ無理な体勢を求められても
「できない」とは言わずに
求められているイメージに
どれだけ近づけるか
その一点を追い求めています。
そのストイックさというか
プロ意識が周りにも伝わり
全体で良いものを作ろうとする
動力になっているように感じました。
彼女がここまでできるのには
どんな理由があるのでしょうか?

菜々緒が努力する理由とは?

菜々緒さんがストイックに
求めるもの、求められたものを
実現するのには
「強くありたい」
という思いが核にあるようです。
その言葉の意味はきっと
「出来ない」「やれない」
という言葉を口にすれば
自分に負けた気がして
それ以上成長できないのでは無いか
と感じているのではないでしょうか?
その証拠に「情熱大陸」の中で
NHK大河「おんな城主・直虎」での
役を演じている中で
初めての時代劇に演じきれない自分に
納得がいかず、
インタビュー中に涙するシーンがありました。
その涙は弱い涙ではなく
“悔し涙”であって
強い人間にしか流せない涙なんだと
感じました。
菜々緒さんの中にある
「こうありたい」
という強い気持ちがそうさせたんでしょう。
努力を惜しまない女性の
象徴的な涙だと感じました。

スポンサーリンク


パラオでの息抜きが次の菜々緒を生む

そんなある日の休日に
菜々緒さんはパラオへと
一人旅に行きました。
彼女のリフレッシュ旅です。
そこには普段の菜々緒さんからは
見られないであろう
素に近いリラックスした表情の
菜々緒さんがいらっしゃいました。
海に入り波に浮かんでみたり、
地元の方と会話をしたり、
日本では見られない姿が
そこにはありました。
この場所には菜々緒さんが
リセット出来る空間があるのでしょう。
カヌーに乗りながら
「自分が嫌だなと思う部分を
全部置いて日本に帰りたい」

「また新たに踏ん張って
できるかなという感じ」

とすっきりした表情でおっしゃっていました。
日本で抱えてしまった重い荷物を
パラオの広い海に置いていき
また新しい自分になって
挑んでいくんだという思いが
伝わってきたのです。

スポンサーリンク


まとめ

菜々緒さんは「悪女」や「Sキャラ」
なイメージが強く
そして完ぺきなボディからも見える
隙のない女性なイメージでした。
ですが今回の「情熱大陸」での姿を見て
彼女が実はナイーブで
繊細な女性だということが
伝わってきました。
一つ一つの仕事を完ぺきにこなす反面
これで良かったのかどうか
求められるものに応えられて
いるのかどうか気にされている
プロ意識がとても強い方なんだと
改めて感じました。
菜々緒さんみたいな美人で完ぺきな方でも
完ぺきに近づけるために
計り知れない努力をしているんですね!
私も見習いたいです(^^;)
今後も彼女の活躍を応援してます!
ここまでお読みいただきありがとうございます♪
関連記事
→ 松島花のダイエット方法が週三回の焼肉ざんまいってホント!?
→ 松島花は実家が裕福すぎて○○出来ない!?実家を離れられない理由が判明!
→ 春香クリスティーンが海外の大学に行く理由は日本とスイスへの思いにあった!?
→ 「るろうに剣心」と「ONE PIECE」の意外な関係とは?
→ 夏木マリの髪型がかっこいい!ツーブロックが似合う女性の本当の姿とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする