ニット(セーター)の洗濯頻度から保管方法までアナタのお悩み解決!

ニット(セーター)って
洗わないでいいんでしょうか?

それとも毎回洗った方が
いいんでしょうか?

そもそもニットって
クリーニングに出さないと
いけないんでしょ?

いえいえそんなこと無いんです!

今回は
何回洗えばいいのか分からない
洗い方が分らないという
そんなあなたのお悩みを
解決したいと思います!

まずは洗う回数について
お話ししましょう!

セーターって洗わない方がいいの?

結論から言いますと、
セーターなどのニット類は
洗わないほうがいいです!

やはり洗うと傷んでしまうんです…( ;∀;)

ですが、
全く洗わないのもちょっと…

やはり臭いや汚れがきになりますよね。

なのでセーターなどのニット類は
3~5回着たら洗う
ようにしましょう!

でも一体なぜこの回数なの?

それには3つの理由があります。

1回づつ洗濯すると痛みが早まる

1~2回で洗ってしまうと
洗濯の回数が増えてしまって
ニットの痛みが早まってしまいます。

そうなると
お気に入りのセーターなのに

もうボロボロ…
色あせてきちゃってる…

なんて事になりかねません。

ニットのためには
洗う回数を減らすこと
が重要なんです!

あまり洗わないのも傷みが進む

10回20回、、ワンシーズン

洗わないと臭いや汚れが目立ち
逆にニットが傷んでしまう可能性がある。

やはり洗わなさすぎるのも逆効果

汚れによる痛みや
臭いが取れなくなる可能性も
十分に考えられます。

いくら汗をかきにくいと言っても
全く汗をかかないわけではありません。

もしかしたら
気づかない汚れが付いていた!
なんてこともあるかも・・・

定期的なメンテナンスも
必要ですよ!!

統計で3~4回で洗う人が多い

私の周りでも
ニットは3~4回着るよ~
という人がほとんどでした。

中にはワンシーズンという
強者もいましたが…(^_^;)

でもそんなに洗わなくて大丈夫なの?
って心配になってしまいますよね。

でも大丈夫なんです!
世の中には強い味方もいます♪

スポンサーリンク


ニットを洗わないと臭いや菌が心配・・・

「ニット(セーター)って
毎回洗わないほうがいいのはわかったけど、
臭いや菌が付くのが心配・・・」

私も同じ気持ちです。

ニットを洗うな!
と言っておいて何を言うか!
っと怒られそうですね(笑)

でもやっぱり
臭いや菌って気になっちゃうんです(^^;)

そういう方にはやっぱりコレ!

ファブリーズ!

ファブリーズが発売されてから
ニット界に革命が起こりましたね(笑)

ファブリーズには
【消臭】【抗菌】
の二つの効果があります。

私たちが求めていたものを
よくぞ商品化してくれました!
ありがたい…(ノД`)・゜・。

中でも私がおすすめする商品を
ファブリーズ以外にもご紹介します!

まずはこちら!

『ファブリーズダブル除菌』

ニット頻度 保管方法 ファブリーズ

普通・・・
っておっしゃらないでください(笑)

やっぱり安定の無香料♪
これに勝るものはありません!

しかも最近パワーアップして
消臭成分20%アップしたんです!

CMも新しくなり
松岡修造さん一家から
高橋一生さん、松田聖子さん、
小西真奈美さんの三人に
変わりましたよね。

個人的には松岡修造さんの方が
良かったんですけど。。

さらにもう一つ
おすすめしたいのが

『ファブリーズ
レノアハピネスアンティークローズの香り』

ニット頻度 保管方法 ファブリーズ

柔軟剤『レノアハピネス』の香りが
お洗濯をしなくても
シュッシュッとするだけで
手に入るんです♪

こちらは好き嫌いが別れそうですが、
女性は好きな方が多いと思います。

容器もピンクで可愛いですしね♪

他社からも似た商品が
発売されています。

こちらも優れた効果を発揮しますよ。

『リセッシュ 除菌EX 香り残らないタイプ』

ニット頻度 保管方法

こちらもやっぱり無香料♪

奥まで浸透して臭いや菌を退治
してくれるんです!

そしてこちらの特徴は
”予防”してくれるんです!

朝起きたら来て行く服にシュッ!

支度をするまで乾かしておき、
着替えて出かければ
消臭、除菌をしてくれ、
汗をかいても
予防してくれるんです!

これなら汗が染みこんで
臭くなる心配はありませんね☆

でもひそかに最強だと思う商品が
こちらなんです!

『HYGIA(ハイジア)除菌・消臭スプレー』

ニット頻度 保管方法 ハイジア

除菌・消臭はもちろん、
抗菌・抗カビ・ウイルス除去もできる
アイテムなんですが、
それより何より最強なのが
製品のニオイがしないんです!

いくら”無香料”だとうたっても
やっぱり少し匂いますよね?

けれどこの『ハイジア』は
乾くと全くと言っていいほど
”におわない”んです!!

最近”香害”が
世間をにぎわせていますよね。

一般的には良さそうな匂いでも
人によっては
気持ち悪くなってしまう場合もあり、
問題になっていました。

『ハイジア』なら
そういったトラブルも
回避できるんです!

ウイルス除去までしてくれるので
もしかしたら洗濯するよりも
効果があるのかも??


ということで

3大消臭・除菌スプレー


『ファブリーズ』(P&G)

『リセッシュ』(花王)

『ハイジア』(ライオン)

の3つを紹介しました。

布用消臭・除菌スプレーを
上手に利用して
ニットを毎回洗わなくても
済むようにしましょう!

でもいくらスプレーしたところで
洗いたての洋服と一緒に
しまいたくないですよね?

セーターを洗わないときの保管方法は?

「一度着たセーターをどうやって
保管したらいいの?」

「外に出しておくのは
見栄えが悪くて嫌だし…」

「助けて!リュックせんぱ~い!!」

そのお悩みは100均アイテムで
解決できるんです!

100均
折り畳む収納ボックス
が売っています。

そこに入れれば
洗いたての洋服と
一回着たセーターを
分けて収納することが出来ます。

必要無くなったら
畳んでおけば邪魔になりませんよね。

ちなみに私は
ちょっとお高めの
3coinsで買った収納ボックス
使用しています。

ニット頻度 保管方法 3coins収納ボックス

可愛らしい柄だし、
透明のフタが付いており
ファスナーを閉めれば
密封できます。

2つ購入して重ねることもでき、
万能なんです!

フタが透明なので、
わざわざファスナーを開けなくても
何が入っているか分かります。

私はこれを二つ購入して
クローゼットの中に
入れてあります。

違うバージョンの
収納ボックスも売っていますよ♪

ニット頻度 保管方法 3coinsワイド収納ボックス

もちろん衣装ケースとかでも
いいんですが、
まとめ洗いしたあと
邪魔になってしまいます。

その点、こちらの収納ボックスは
折りたたんでしまっておけます。

これは便利!!

ぜひ真似してみてくださいね♪

さてここまで洗わない方向で
お話してきましたが、
そろそろ洗いたいなぁって
思いませんか?

せっかくなので洗い方も
お伝えしたいと思います!

スポンサーリンク


ニットをおうちで洗う方法をご紹介!

クリーニングって
とってもきれいになりそうな
気がしますよね。

でも実はドライクリーニングでは
汗染みなどの汚れは落ちにくいんです。

そのため、
オプションで汗抜きコースなどを
付けないといけなくなってしまします。

まずはシミがあるかどうか
ひとつづつ確認をしてください。

気づかなかったシミが
あるかもしれません。

もし見つかった場合の手順を
ご紹介します。

シミの落とし方

1.シミの部分に中性洗剤(食器用洗剤)の
原液をたらして、なじませましょう。

2.洗剤をつけた部分をタオルでつまんで
シミをタオルに移しましょう。

洗濯方法~生地別~

◆アクリル100%の場合

アクリル100%なら
そんなに神経質にならなくても
大丈夫です。

1.ネットに1枚づつ
セーターを畳んで入れる。

2.おしゃれ着用洗剤とお好みで
柔軟剤を洗濯機に入れて、
ホームクリーニングモードみたいな
機能で優しく短時間で洗う。

おしゃれ着洗剤=エマール、アクロン

3.脱水は1~2分ほどの半脱水にする。

4.日陰干しにする。

半脱水で自然乾燥すると、
縮まずにふんわりと仕上がります。

アクリルは伸びやすいので、
干すときは平干しなど
伸びにくい方法で干した方が良いです。

◆ウールの場合<手洗い>

※必ずゴム手袋をはめて作業してください!

1.バケツなどに水を張り、
  おしゃれ着用洗剤を入れます。

2.そこに丁寧にたたんだセーターを入れ、
優しく沈めます。

3.沈めたら今度は浮き上がらせます。

4.2~3を繰り返して、
繊維の奥までしっかりと洗剤液を
染みこませて汚れを落とせます。

5.洗い終わったセーターを
たたんだ状態のまま洗濯機に入れて、
30秒~1分間以内で脱水します。

6.そのまま洗濯機ですすぎと脱水を1回する。

7.柔軟剤を投入して、
すすぎと脱水をもう一度行います。

9.日陰で平干しします。

柔軟剤を入れることで
静電気防止とふんわり仕上がります。

◆ウールの場合<洗濯機>

1.洗濯ネットにたたんで入れます。

2.洗濯機にセーターを入れて、
おしゃれ着用洗剤とお好みで柔軟剤を入れる

3.洗濯機にあるドライ用コースに設定して
洗濯スタート

4.終わったら、日陰で平干しする。


日陰干しするのは
色あせや黄ばみを防止するためです。

また、
平干しするのには
セーターが伸びてしまったり
ハンガー跡が残るのを防ぐためです。

悲しいですよね、
肩のところが途中でポコッと
飛び出してたら・・・
恥ずかしー(*ノωノ)笑

そういった事にならないため
平干し&日陰干しを心がけましょう♪

毛玉の簡単な取り方

◆毛玉取り機◆

まずは『毛玉取り機』ですね。

電動で毛玉を切り取ってくれます。

ガードが付いていて
ニット自体を切らないように
工夫されています。

最近では100均のダイソーでも
『毛玉取り機』が売っています。

でも買ってこなくちゃいけないですよね。

それはそれで面倒くさい!
という方にはこんな方法もご紹介!

◆ハサミ◆

ハサミで地道にカットしていきます。

誰でも思いつきそうですね(笑)

でもハサミはだいたいの家にあるので
簡単毛玉の処理が出来ます。

しかも『毛玉取り機』だと
必要な毛糸まで切ってしまい
薄くなってしまう可能性があります。

こちらは自分のさじ加減なので
融通が利きますね!

◆カミソリ◆

こちらは結構なあら技です(笑)

荒い目のふわふわっとした
ニットにはおすすめできませんが、

細かい目のあまりふわふわしていない
ニットだとササッと切り取ることが
出来ますよ♪

ただあら技なので
お気に入りのニットには
おすすめできません!笑

でも最大の効果を発揮するのは
毛玉を作らせない事です!

何よりもまず
まず優しく洗う事!

そしてニットを洗う頻度を減らす事!

これが毛玉対策に一番重要なことです。

スポンサーリンク


まとめ

ニット(セーター)の洗う頻度から
洗い方や保管方法について
お話させてもらいました。

意外と皆さん洗ってないんですよ。

なのでニットを
毎日洗わないといけないのか
悩んでいた方にとって
朗報だったのではないでしょうか♪

ここでおさらいをしてみましょう!

・ニットは3~5回着てから洗濯でOK

・着たニットは折り畳み式収納ボックスで保管

・ニットの洗濯方法は優しく丁寧に洗う

・毛玉が出来たらカットカット
でもその前に出来ない工夫が大切!

これで真冬も快適に過ごせますね!
一度参考にしてみてください♪

ここまでお読みいただきありがとうございます♪