くしゃみが止まらない!9月に出る症状の原因はダニ?対策はコレ!

「くしゃみに咳、鼻炎に喉の痛み…なんなのー!?」

「9月になって過ごしやすいなぁ♪」
と喜んでた私に忍び寄るあいつ…!!

くしゃみと咳が止まらなくて
鼻、のどの奥がかゆい!!

なんで9月になるとくしゃみに咳、
鼻、のどの奥のかゆみがでてくるの!?

とイライラしながらテレビを見ていると、

「!!!・・・こっこれは!?」

そう!忌まわしきこの症状の原因を教えてくれていたんです!

その原因を正しい方法で対処しないと、
アレルギー性鼻炎やアレルギー性喘息、アトピーや結膜炎などの
アレルギー症状を引き起こす恐れがあるのです!

私はアトピー、喘息、鼻炎を持ち合わせた
超アレルギー星人なので9月は本当に辛い…(TдT)

私と似た症状でお困りのあなたに原因と対策をご紹介いたします。

その原因は”気持ち悪いやつ”でした。。

スポンサーリンク


ダニが原因!9月に出るくしゃみや咳の正体!

秋の入口9月に入り突如起こる

くしゃみ、咳、鼻のかゆみ、喉の奥のかゆみ、

その原因は、”チリダニ”

だったんです!!!

ダニの繁殖時期は9月~10月にかけて一番高くなる時期なんですが、
最も高い時期

9月

なんです。

夏から少し涼しくなった秋の入り口9月は
ダニにとっても過ごしやすいいい時期なんですね。。

彼らの大好物は人のフケやアカ”

フケやアカと聞くとちょっと汚いイメージがありますが、
清潔に保っている人でもフケやアカは出ます。

人間はターンオーバーと呼ばれる皮膚の代謝によって肌が新しく生まれ変わっています。
必然的に皮膚は”アカ”や”フケ”となって落ちているのです。

じゃあダニってどこに居るの?

ダニの生息地は安らぎのあの場所が一番多かった!

ダニはそこら中に居ます。

その中でも最も高い場所が

寝室の布団なのです!!

なぜ布団が一番多いかといいますと、
ダニの大好物である”フケ””アカ”が一番溜まりやすい場所なんです。

フケやアカを食べたダニは繁殖し、そして死骸となって溜まるのです。

その死骸となったダニが、何かの拍子にが空気中に舞い上がり、
それを吸った私達の体は排出しようと咳やくしゃみをするのです。

考えただけでも嫌な状況ですよね。。

一番の安らぎの場所の寝室が一番なんてくつろげません…(涙)

でも布団だけでなく、カーペットやソファなど、
特に毛足の長いもの、ふかふかしたものに多く生息しているのです。

「こうなったら毎日のように布団を干すしか無い!」

と思っていたんですが、
そう簡単に行かないんですよ。

ダニを繁殖させない対策法

布団乾燥機を使って布団のダニを死滅させる

布団は布団乾燥機を使いましょう。

50℃以上に設定して、20分以上布団乾燥機をかけてください。

ダニは50℃以上で20分経たないと死滅しません。

その後、掃除機で吸い取りましょう。
布団乾燥機で死滅したダニを吸い取らないと死骸の上で寝ることになっちゃいます。

「天日干しでもいいかな?」

天日干しは良さそうですが、ほとんど効果なし。

片面しか日に当たらないため、ダニは内側や裏面に逃げて行きますし、
いくら干しても50℃には達しません。

また、干した後に布団をたたくことで死骸が細かくなり表面に上がってきます。

その状態で取り込むため、細かくなった死骸が飛び散ってしまうのです。

「布団乾燥機がない場合どうしたらいいの?」

アイロンのスチーム機能で代用できます。

アイロンは布団に直接当てずに、
スチームが届くくらいに少し浮かせて当てましょう。

アイロンで20分はちょっと大変でよね(^_^;)

そんなあなたにおすすめなのは、コインランドリーを利用する事です。

コインランドリーには布団も乾燥機にかけることが出来るものがあります。

ただ、布団の素材によっては乾燥機にかけることが出来ないものがあるので、
素材をチェックしてくださいね!

10分100円くらいなので定期的に通ってもいいですよね!

ダニを効率よく吸い出せる時間帯は”夜”

ダニは暗い場所を好む習性があります。

掃除をする時間帯は日が落ちてきた”夜”にしましょう。

私のおすすめする方法は、
日没近くの電気をつける少し前、
真っ暗になる前にささっと掃除をして電気を付ける荒業です!

これだと電気をつけた時に逃げてしまう可能性があるダニたちを
一網打尽に出来ます!

また、太陽が昇っている時間帯でも
カーテンを締めて1~2時間暗闇を作り
その後掃除をかけても良いです。

要するに暗闇を作り出せれば、ダニを炙り出せるというわけです( ̄ー ̄)ニヤリ

「カーペットの裏側も掃除する。」

カーペットの裏側もしっかり掃除しましょう。

忘れがちですが、こちらも掃除することをおすすめします。

スポンサーリンク


ダニがとくに繁殖しやすい食材に注意!

繁殖しやすい食材というのが
”ミックス粉”です!

ミックス粉には旨味成分がたくさん入っているため、
旨味成分を餌にダニは約4倍に繁殖するのです。

100匹いたら400匹に増えるわけです!
恐ろしい~!!!

対策は封を開けたら、冷蔵庫で保管すること。

ダニは10℃以下では繁殖しません。

またこれはやりがちなのですが、
火を入れればダニは死にますが、大量の死骸を摂取することになります。

それにより、アナフィラキシーショックを起こしかねないのです。

命にかかわる場合がありますので、
開封後は必ず冷蔵庫で保管してください!

まとめ

ダニをすべて排除することは無理ですが、
最小限に抑えることは出来ます。

ダニによるアレルギー性喘息や鼻炎といったものは
対策できるものだと思っています。

面倒な作業ばかりでついサボってしまいそうですが、
それにより体調を崩してしまっては大変です。

私もアトピーがひどくなってしまった原因が
掃除不足だと感じています。

犬を飼っているのに毎日掃除しなかった事を
めちゃくちゃ後悔してます(´;ω;`)

9月は秋へと移っていく季節の変わり目です。

ダニ以外にも気温の急激な変化により体調を崩してしまう事もあるでしょう。

出来る対策をして、健康で過ごすことが出来るようにがんばりましょう!!

ここまでお読みいただきありがとうございます。

こちらの記事も合わせてどうぞ♪

咳が止まらない!なんの病気?何科に受診したらいい?

【実証】便秘解消に効果的なサプリはアトピーで有名な乳酸菌サプリだった!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする