釣り素人が教える釣りの楽しみ方♪

釣りはアクティビティなんです!!

魚はぼーっとしてるだけでは釣れません。

アクティビティな遊びなんです!!

釣りをしたことがない
あなたにとってのイメージって
釣れるまでじーーーーーっと
待ってなきゃいけないんでしょ?

なんてイメージではないですか?

それでは釣れ無いんです!

釣りを知らないあなたへ
釣り歴3年の素人に毛が生えたような私が
釣りの楽しさを教えます♪

スポンサーリンク


じっとしてるだけでつまらない!は嘘!

釣りのイメージ言えば
じーっと魚がエサを食べるまで
何時間も待つイメージですよね?

実は釣りは待っていたら釣れないんです!

なんでかって??

では魚は何を食べますか?

自分より小さな魚やエビなど
動いているものを
食べる魚がほとんどです。

もうお分かりですよね。

エサを動かさないと魚はエサだと
認識してくれないんです!

正確に言うとエサを動かすことで
魚が反射的にエサが来たと思って
食いつくんです。

たまに金魚とか水族館で
小さい枝とかゴミを食べて
ポイって捨てるシーン
見たことないですか?

あれは魚の斜め上に
エサっぽい動くものが近づくと
反射的にパクッと
してしまうそうなんです。

なので魚を釣りたければ動かせ!
が基本なんです。

とくにルアーなどの動かないものは
動かさないと石ころなどと
同じようなものです。

どんどん動かして
魚にアピールしましょう!!

スポンサーリンク


餌はミミズっぽいのじゃないといけないの?

釣りのエサといえば
あのミミズっぽいやつですよね!

あれはイソメやゴカイという
虫エサなんですが、
あれって初心者は気持ち悪くて
触りたくないですよね?

私も初めは絶対に触りたくなかったです!

虫が大の苦手なので
あんな気持ち悪い姿のものは
感触を想像しただけでも
騒ぎ出すくらい嫌です!

虫といえば、
私が中学生くらいの頃、
葉っぱが丸まってるから
広げてあげようと触ったところ
むにっと柔らかく…青虫だった!!!!!

なんて経験があります。

今でも思い出すくらい
ほんとに気持ち悪かったぁ…(´゜д゜`)

なんて話がそれてしまいましたね(笑)

そんな人におすすめなのが
スーパーやコンビニで売っている
ソーセージや塩辛
イカそうめんなどの食品なんです。

これなら触れますよね。
食べますもんね(笑)

こんなので釣れるの?と思いますよね。
・・・釣れるんです!笑

正確に言うとどんな魚も
釣れるわけではなくて種類によって
釣れない魚もいると思いますが、
カサゴやアイナメ、黒鯛などが釣れちゃうんです。

魚は匂いがあってエサっぽいものなら
食いついてくると思います。

なのでエサが触れなかったり、
安く抑えたい場合に
有効な手段の一つです。

ちなみに黒鯛はコーンで釣れるそうです。
甘い匂いに食いつくみたいです。

私は釣ったことないですが・・・(笑)

エサは専用のエサでなくても
釣れることが分かりましたね。

スポンサーリンク


とにかく竿を動かそう!

釣りで必要なことは
魚がいそうなところに
針を落としてアピールすることです。

魚がいないところに置いておいても
いくら竿を動かしても釣れません。

いるポイントに持っていくことが
重要なんです。

竿をこまめに動かしながら
いるポイントまで糸を巻いていく
この作業が重要なんです!

じーっとしていては
寄ってきてくれないんです。

人間の世界でもそうです。

ひな壇芸人さんはテレビに映ろうと
必死で前に出てカメラにアピールしてますよね?

釣りでも同じで
魚さんにアピールして食べてもらうんです。

そうしたらパクッと食べてくれます。

糸を引っ張る感覚は何とも言えないです♪

これが釣りの醍醐味です!

あなたもぜひアクティビティな釣りを
楽しみませんか♪

ここまでお読みいただきありがとうございます♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする